あなたのスマートフォンが家の鍵に!?akerunをご紹介します

皆様こんにちは。今回のブログはリフレ三和建設で
お客様窓口をさせていただいています田中が担当いたします。

2017年もあっという間に卯月(4月)!、すっかり暖かさ感じる季節になりました。
そして、4月といえば新学期や新生活…今回のブログではそんな季節にぴったりな
”すぐれもの“ 「akerun」(公式HPはこちら)をご紹介します。

なんと言っても見た目がかっこいい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様、自宅の玄関の前で鍵をかばんの中から鍵がなかなか見つからなくて
困った経験はございませんか?荷物をたくさん持っていて鍵を探すのが大変!
なんてこともあると思います。ところがこのakerunを設置していれば
スマホ”で鍵を操作することが出来るのです。

Akerunは別名“スマートロック”と呼ばれ、スマートフォンで解錠、施錠が
できるようになる鍵のことです。既存のサムターン錠に本体を取り付け、
アプリをダウンロードして設定すれば準備完了です。

私が個人的にすごい機能だと思ったのは、自分のスマホだけでなく、
家族や友人のスマホを鍵としてシェアをすることができることです。
また、シェアした鍵に利用ができる曜日・時間・期間などを設定することができますので、
勝手に家に入られる心配はありません。鍵を人数分用意するとそれだけ紛失等の
リスクがありますが、スマホで開錠できるならその心配は必要ありませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、設置は強力な両面テープを貼るので複雑な工事は必要ありません。
しかも取り付けにかかる時間はわずか5分。女性でも簡単に取り付けられるのは嬉しいですね。
(扉の内側に取り付けるので防犯上も安心です)

 

 

 

 

 

 

 

 

“スマートロック”の機能を活かして「いつ開錠されたか」を自動で通知させることが出来ます。
お子様が鍵を開けることになってもこれなら心配いりません。
子供に鍵を預けて、その鍵を無くしてしまうという危険も未然に防ぐことができます。
カードキーをかざして開けるタイプもございますので
スマホを持っていない方でも安心してお使いいただけます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし、“本体の電池が切れると作動しなくなる”ので注意が必要です。
本体の内臓電池の寿命は2年間で、切れそうになると事前に電池切れを
スマホで警告してくれるようですが、もし切れてしまったら家に入れないということになります。
akerun本体だけでなくスマホの電池切れでも同様で、たまたま電池切れだと
どこか外で充電しないと家に入れないということになります。
(どちらの場合も通常の鍵を持っていれば開けることができます。念のため鍵は持ち歩きましょう。)

 

上手く使えば生活が便利になること間違いなし!興味のある方は、ご検討されてはいかがでしょうか?
もちろん、リフレ三和建設で取り扱っておりますのでご相談ください。

コメントを残す