家でも簡単!ビニールクロスの汚れ落とし

こんにちは。
アフターメンテナンスを担当しております天場です。

身近な物でビニールクロスの汚れが落ちる!

さて今回は、ビニールクロス(壁紙)の汚れを落とす “簡単な方法” をご紹介したいと思います。
ほとんどのご家庭にある「中性洗剤」または「弱アルカリ性洗剤」・「歯ブラシ」・「スポンジ」・「消しゴム」を用います!

IMG_souzidougu_name

 1.手垢や軽くこすった汚れなどの場合

一般的に、玄関の上がり口やスイッチの周辺等には手垢が付きやすく、
床に近い低い位置には軽くこすったような汚れが付きやすくなっています。
そんな汚れを発見されたらこの方法を試してみてください!

■準備するもの
中性洗剤(または弱アルカリ性洗剤)・歯ブラシ・スポンジ(または雑巾)
※歯ブラシやスポンジは使い古しで十分です。

■方法
まず、薄めた中性洗剤をスポンジに含ませ、クロスに馴染ませます。
(取りにくい汚れの場合は、歯ブラシで軽くこすってみてください。)
こうして浮いてきた汚れを固く絞ったスポンジで吸い取ってください。
たったこれだけで汚れは目立たなくなります。

また、広範囲の場合は、薄めた中性洗剤をスプレーでクロスにふりかけ、
スポンジの代わりに乾いた雑巾で叩いて吸い取るか、
濡れた雑巾を固く絞り軽くふき取っていただいても結構です。

2.鉛筆痕の場合

小さいお子様がいらっしゃるご家庭では、お子様が鉛筆で落書きをしてしまった!
なんてことが起こります。そんな時にはこの方法で応急処置をしてみてください。

■準備するもの
使いかけの消しゴム(新品の必要はありません。)
※消しゴムに付いている “鉛筆の汚れ” は必ずきれいにしてからご使用ください。

■方法
クロスに付いた鉛筆痕を消しゴムで軽くこすってください。たったこれだけで汚れは取れます。
ただし、クロスの表面が鉛筆で凹んでしまったような場合は跡形が残りますので、ご了承ください。

このように、どこのご家庭にもある道具ですので、気軽に試していただけるかと思いますが、
クロスの種類によっては、汚れの落とし方が異なりますので、お気を付けください。
クロスの種類が分からなかったり、クロスの種類は分かっても相応しい汚れの落とし方が
分からなかったりする方は、ぜひリフレ三和建設へご相談ください!

余談ですが、私の趣味は「サーフィン」と「釣り」です。
とは言うものの、正直最近は「サーフィン」も「釣り」にも行けておりませんので、
毎年「今年こそは!」と意気込んでいます(笑)。
趣味を再開した折には、こちらでご報告させていただきます。

コメントを残す