職人さんの必需品、カッコいい「腰袋」!

こんにちは。リフレ三和建設の辻です。
このたびは、平成28年(2016年)熊本地震により亡くなられた方々に
謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様ならびに
そのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
現在も続く揺れの中、先の見えない不安で一杯のことと存じますが、
一日も早く、皆様が笑顔を取り戻せることを祈っております。

さて今回は、職人さんが腰にぶら下げている「腰袋」についてお話いたします。

IMG_AC_001

赤の丸で囲われたもの、見た事ありませんか?これが「腰袋」です。

「腰袋」とは、職人さんが腰に作業道具を入れているもので、
大工さんだけでなく電気設備屋さんやクロス屋さんなど様々な職人さんが用いています。

「腰袋」は高所や狭い場所などで作業する際には特に重宝します。
道具を変える度に脚立からおりて、道具を変えて、また脚立に登って・・・
なんて効率が悪いですよね?
スムーズに作業を行なうためにも「腰袋」は職人さんにとっては “必須” なのです。

10数年前、目前にカッコイイ「腰袋」をつけた職人さんが出現!

実は私も何気なく見ているだけだったのですが、
10数年前にカッコイイ「腰袋」をつけた職人さんが現場で作業されていたのを見て、
そこから興味を持ちました。

私も持ちたい!

「どこに行ったらカッコイイものが売っているのか・・・」と、
あちこちのホームセンターや、作業着などを売っている店を見つけては
ひたすらに探していましたが、なかなか「これだ!」と思えるものに出会えませんでした。

そこで職人さんに聞いてみると、『神戸の方のお店に売っているよ』とのことで、
早速買いにいきました!
そこで購入したのが、こちらの「黒いタイプ」です。
IMG_002
その後、偶然にも「赤いタイプ」を家の近くのお店でそろえることができました。
IMG_003
現場で使うとすぐにボロボロになってしまうので、お気に入りは大事に保管し、
実際にはホームセンターで買った安いタイプのものを使用しています(笑)。

私が持っている作業道具は少ないですが、
必需品である「金槌」「メジャー」「ドライバー」「カッター」などを入れて持ち歩いています。

IMG_005

最近お気に入りのマキタシリーズの「腰袋」

ちなみに最近のお気に入りの「腰袋」は、
電動工具メーカー “マキタ” シリーズで
腰周りにつけるものを少しずつ買って
集めています。

近頃のものは機能的にも便利になり、
オシャレになってきています。

日曜大工やガーデニングが趣味の方は、
お気に入りのおしゃれな「腰袋」を
探してみられてはいかがでしょうか。

コメントを残す