リフレ三和建設はこんな会社です。

はじめまして。受付を担当しております森井と申します。

第1回目のブログ記事の大役を仰せつかり、少々恐縮しておりますが、

これからこのブログでリフレ三和建設の日々の仕事を皆様にわかりやすくお伝えできるよう

頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。

まず今日は「リフレ三和建設」のことと、

このブログを立ち上げた理由などを紹介させていただきます。

リフレ三和建設は、1971年2月に創業し、今年で45年の実績を持つ会社で

主に地元である宝塚市を中心とする阪神間で、増築やリフォームをさせていただいている会社です。

リフォームプランやインテリアのことならリフレ三和建設の「住まいの相談室」へ

リフォームプランやインテリアのことなら
リフレ三和建設の「住まいの相談室」へ

宝塚市旭町の三和建設本社1階にリフォームのショウルーム「住まいの相談室」があり、

三和建設のリフォーム部門としての役割もあります。

リフォームのショウルーム「住まいの相談室」

リフォームのショウルーム「住まいの相談室」

残念ながらショウルームは外から見えないのですが、

三和建設は阪急オアシスさんの向かいにある、「ツタ」に覆われたコンクリート打ち放しの建物ですので

ご存知の方も大勢いらっしゃることと思います。

リフレ三和建設では、現在14名のスタッフたちが、日々忙しく働いており、
住宅だけでなく、マンションや店舗の改修工事などにも携わっています。

また、建築全般の品質管理を行なう部門も兼ねており、

住宅の定期検査や不具合があった時のメンテナンスも行なっています。

そこで、このブログの中では、お客様のお住まいにある同じお悩みやご苦労に対し、

その解決方法や実際に解決されたお客様宅での施工の様子をご紹介することで、

皆様の『こんな時、どうしたらいいの?』という疑問を解消する

“きっかけづくり” ができればいいな、と思っています。

また、日々の仕事だけでなく、『リフレ三和建設ってどんな会社?』という疑問にも

お答えしていきたいと考えています。

リフレ三和建設は、新築以上に経験豊富な技術者が多く、今まで培ってきた知識や技術で

きっと皆様のお役に立てるはずです。

ほんの小さなことから大掛かりなことまでどんなことにも対応いたします。

是非皆様のお住まいのことをリフレ三和建設にお任せください。

 

 

コメントを残す