行ってきました!リクシル「住まいるフェア」ご案内バスツアー!

こんにちは。リフレ三和建設の田上です。

3月26日(土)、お客様とリクシル「住まいるフェア」へ行ってきました!

今回もお天気に恵まれ、総勢20名のお客様とご一緒に大型バスで、
大阪南港にあるLIXILショールームへ行ってきました。
広さ3000坪の中に商品の展示数も西日本最大級を誇る住まいに関する総合ショールームです。

眺望

今回ランチタイムを過ごした「コスモタワー」からの眺望です。最高のお天気に恵まれ、
大阪湾一帯から梅田周辺の高層ビル街を超えて私たちが暮らす阪神間まで、すばらしい眺めを堪能しました。
左側写真の赤い丸の中がリクシルのショールーム南港です。

「住まいるフェア」は、株式会社LIXILが主催する半期に一度の「お客様感謝祭」なる大イベントで、リフレ三和建設ではお客様に気兼ねなくご家族皆様で楽しく参加していただこうと、
毎回「バスツアー」を企画・開催しています。
特に春休みと重なるこの時期は楽しい企画が盛りだくさん用意されており、
小さなお子様から大人まで「見て・触って・聞いて・食べて」を堪能していただける催しです。

当日は『ぜひとも〝ナマ〟の田上を拝みたい!』という
ファン!?のお客様が「9組」お越しくださいました!

・・・・・・いいえ、これはちょっとオーバーに言い過ぎました・・・。

本当は、山本支店店長の森下が担当させていただいている「2組」様と、
本社設計担当の辻が担当させていただいている「2組」様にお越しいただきましたので、
私のファンは実質「5組」様でした!

道中スムーズな車の流れに乗り、10時半前にショールームに到着。
さっそく「新商品のプレゼンツアー」に出発!

館内で案内してくださるガイドさんの声が届きやすいよう2グループに分かれていただき
ガイドさんの旗を目印についていきます。

大阪南港のLIXILショールームに到着

近畿一円から到着したバスで
駐車場はいっぱい。

興味はやはりキッチン

何をしているのかな~?
どうぞ遠慮なくもっと前でご覧ください。

興味はキッチンに集まる

たくさんのキッチンが展示されていますが
どの場所も立ち止まるお客様がいっぱい。

こんなリビングいいな

館内ガイドの方の説明に「なるほどね~」、
「こんな感じいいわね~」

二人が見つめる先にあるものは

お二人が見つめる先にあるものは・・・?

相談中?

こちらは何やら書いておられます。

高さを検討中

キッチンの高さをご検討中でしょうか?
実物があると確認しやすいですよね。

興味はキッチン

女性の関心はキッチンにあり!
「へ~こんなのもあるんだ!」

柴阪隼人氏による華麗なマジックショー

柴阪隼人氏の間近で見られるマジックショー。
このマジックショーで魅せられて
将来マジシャンになる子が現れるかも!?

ongaku

日本最古のプロ吹奏楽団のメンバー「なぎさサクソフォンカルテット」によるミニコンサート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして本ツアーのもうひとつのおたのしみが、
「コスモタワー(※)」48階にあるレストラン「ワールドビュッフェ」での
ランチバイキングです。
と、その前に・・・、お約束の記念撮影を行いました。
集合写真03

LIXILショールーム南港の正面玄関前で記念撮影

イベントを満喫したキッズたちは、一番前でピースサインをしながら大変愉しげに写っております。

私はバスの中でお配りする飲み物を館内で探していたため、
良いポジションを確保できず、写真左側後ろの端の方におります・・・。(笑)

さて! 話を戻し、いよいよ私の最大のお愉しみ!ランチバイキングです。

昨年もまいりましたが、今年は昨年の場所と反対側の席が予約できました。
それぞれお皿にたくさんのお料理を入れて、愉しく歓談しながらランチタイムを過ごしました。

と、またまたここで余談ですが・・・、当日は森下店長のお誕生日!

実は今回、お客様とサプライズを企画していたんです。お客様、ご協力ありがとうございました!

誕生日

照れながらも嬉しそう。さて、何歳になられたの?

で・・・、また話を戻します。

家を建てる時、リフォームする時、どちらもショールーム見学はとっても重要

はじめての方はこんな機会に参加されて、『ショールーム見学ってこんな感じなんだ』と
思ってもらったら、次はご自分たちだけでも行きやすくなるかと思います。

また次回も企画いたしますので、今回残念ながらご予定が合わなかった方、ご興味のある方は
ぜひともご参加ください!(次回は9月頃の予定です。)

もちろん、『ナマの田上に会いたい!』という方、お待ちしております。
今回現地での時間が足りなかったお客様は、また別の日にでもご一緒に行きましょうね。
この記事をご覧になり、ショールームに行ってみたくなった方も、ご遠慮なくお声掛けくださいね。

■豆知識(※)「コスモタワー」・・・前橋下府知事時代に大阪府が購入し、2010年6月から現在の正式名称「大阪府咲洲庁舎」に。愛称を「コスモタワー」と呼んでいる。建物の旧名称は「大阪ワールドトレードセンタービルディング」で愛称が「WTC」だった。総高さ256m、地上55階建ての超高層ビルである。2011年の東日本大地震で770kmも離れたこの地にも地震動が伝わり、コスモタワーも超高層ビル特有の共振現象で10分間にわたり左右に大きく揺らされた。その後「長周期地震動対策工事」が行われ、1基あたり最大長さ3m、重さ約1tの巨大制震ダンパーが約150ヶ所設置された。

コメントを残す